テアトルアカデミー声優オーディションの内容は?オンライン審査はなにをする?

テアトルアカデミー声優オーディションの内容は?オンライン審査はなにをする? 事務所所属オーディション

芸能界を目指している人でなくても聞いたことのある人の多いであろう「テアトルアカデミー」。

知名度が高く、テレビやメディアで活躍している子役の多くはテアトルアカデミー出身の子として有名です。

子役時代から有名な鈴木福くんや小林星蘭ちゃんなども所属している事務所ですが、実は声優部門でもとても有名なんです。

テアトルアカデミーでは、全国的にオーディションを開催しています。

今回は、テアトルアカデミーの声優オーディションの内容やオンライン審査についても解説しますので参考にしてみて下さい。

声優への近道!専門学校オーディションをチェック!

1位:ヒューマンアカデミー夜間・週末コース

学内オーディションは年間350回以上!時間がないあなたでも声優になれる!

位:アミューズメントメディア総合学院

現場で学ぶスタイルが魅力!

3位:代々木アニメーション学院

松本梨香さん特別クラスあり!

テアトルアカデミーで声優になれる?

テアトルアカデミーは芸能事務所として有名ですが、声優も数多く生み出しています。

声優は専門性が高く、声だけで演技をするということでかなりの技術が必要とされているんです。

ですから、芸能事務所で声優を育成するというところはだんだん減ってきています。

しかし、最近では声優でも声だけでなくイベントやメディアにも登場することが多く、アイドル同然と言っても過言ではありません。

アイドル声優やアーティスト声優などと呼ばれるジャンルまでにもなり、声優は声や演技力だけでなくアイドル性も強く求められるようになってきました。

テアトルアカデミーは、数多くの有名芸能人が所属しているので、声優としても活躍できる場をたくさん提供してくれます。

実際に、テアトルアカデミー所属の声優には次のような人がいます。

  • 谷山 毅
  • 木村 真那月
  • 石川 樹
  • 稲村優奈
  • 松浦 愛弓

有名なアニメ、ドラマ、映画などに出演している方たちばかりで、声を聞いたことがある!という人もいるのではないでしょうか。

有名な芸能事務所なので、業界との太いパイプも持っていて仕事も数多くもらえます。

大きな事務所で声優になりたい!という人はテアトルアカデミーを選ぶといいですね。

テアトルアカデミーの声優オーディションとは?

テアトルアカデミーのオーディションは、東京・札幌・仙台・名古屋・大阪・岡山・福岡などで行われています。

オーディションは全国で随時行われており、参加費無料、年齢不問で応募することができます。

また、容姿や演技よりも個性を重視し、可能性を秘めた声優を発掘していく形のオーディションです。

テアトルアカデミーのオーディションには、声優というジャンルに絞られているわけではありません。

オーディションは年齢別に4つの分野に分かれています。

  • 赤ちゃん部門(0歳~幼児)
  • キッズ部門(幼児~中学生)
  • ユース部門(高校生~39歳)
  • シニア部門(40歳~)

という感じで分けられています。

自分の年齢に合った部門のオーディションを受けるシステムなんです。

声優を目指したいのであれば、オーディションの際にそこをアピールすることが重要。

「声」でどんな活躍をしていきたいのか、どんな強みがあるのかをしっかりと伝えていきましょう。

テアトルアカデミーのオーディションの内容

テアトルアカデミーのオーディションの流れは次の通りです。

エントリー→準備から受付説明→レクチャーグループ面接→実技テスト→カメラテスト

順番に内容をチェックしていきましょう。

エントリー

まずは、テアトルアカデミーのホームページからオーディションにエントリーしましょう。

エントリー内容に不備が無ければ郵送かメールでオーディションの案内が届きます。

オーディション当日

オーディション当日は普段通りの服装で、会場まで向かいます。

実技テストがあるので、動きやすい恰好がおすすめです。

オーディションでは、最初にテアトルアカデミーの紹介とオーディションの流れの説明や実技テストのレクチャーなどが行われます。

オーディション内容 赤ちゃん部門(0歳~幼児)

赤ちゃん部門のオーディションでは、カメラの前で撮影が行われ、さらに5名程度のグループに分かれて保護者面接も行われます。

将来性や伸びしろ、その子の個性などをしっかりと確認します。

オーディション内容キッズ部門(幼児~中学生)

幼児~中学生では、面接官と面接をしながらカメラ撮影が行われます。

また、グループに分かれてグループ面接、実技テストを実施。

実技テストは「セリフテスト」と「歌唱」です。

ジャンルの指定はないので、好きなものを歌えばOKです。

芸能界で活躍できるか、素質をチェックします。

オーディション内容ユース部門・シニア部門(高校生~)

大人の部門では、グループに分かれて面接と実技テストが行われます。

アカデミー・シニア部門では「セリフテスト」と「歌唱」がお壊れますが、歌唱は任意でジャンルなども自由です。

オーディションでは、志望ジャンルに分かれることなく、皆同じ内容のテストを受けます。

オーディション後

テアトルアカデミーはあくまで養成学校であり、オーディションは養成学校に入学するための審査です。

合格したら、テアトルアカデミーのレッスンを受けて、声優を目指していくことになります。

テアトルアカデミーでは、オーディションは無料ですがその後アカデミーに入所する際に費用がかかります。

残念ながらその費用については公開されていません。

費用については合格者のみに知らされるようになっていますが、赤ちゃんモデルでだいたい20~30万のようです。

費用は結構かかりますので、事前に知っておきたいという人は、テアトルアカデミーに直接問い合わせをしてみましょう。

費用面はとても重要なのでしっかりチェックしておく必要がありますね。

テアトルアカデミーのオンライン審査とは?

最近では、自宅にいながら声優デビューできるオンラインコースが設立されました。

自宅で、スマホやパソコンがあれば簡単にオーディションに参加可能。

応募方法は次の通りです。

フォームから応募→オーディションに参加→合格発表

とてもシンプルですね。

応募をしたら専用のURLが送られてくるので、そこにアクセスしてオーディションを受けます。

オーディション内容は、対面のオーディションと変わりません。

オーディションに合格したらその後は、プロ講師とのオンラインレッスンが可能。

声優になりたいけど何から始めたらいいのか分からない…本当に声優になれるの?と思っている方も多いでしょう。

オーディション合格後はすぐに事務所に所属し、レッスンをしながらのデビューが可能に。

オンラインレッスンでは、豪華講師陣からの指導を受けられるのがポイント。

テアトルアカデミーでは、レッスンを受けることで、自宅で声優デビューが果たせるかもしれないということです!

まとめ

  • テアトルアカデミーは有名芸能事務所
  • 人気子役を数多く輩出している
  • 芸能部門だけでなく声優部門にも力を入れている
  • テアトルアカデミーで声優になることは可能
  • テアトルアカデミーのオーディションは誰でも受けられる
  • テアトルアカデミーのオーディションは全国各地で開催されている
  • テアトルアカデミーではオンライン審査も実施していて、スマホやPCでオーディションを受けられる

テアトルアカデミーでは、随時オーディションを実施しているので声優を目指したい!という方は是非エントリーしてみることをおすすめします。

また、オンライン審査なども導入しているので、自宅にいながらオーディションを受けることも可能。

テアトルアカデミーは有名な事務所なので、レッスンをしながらデビューし、声優になりたい!という方は、ぜひチェックして下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました