声優アワード新人発掘オーディションの評判 倍率・内容

声優アワード新人発掘オーディションの評判 倍率・内容 事務所所属オーディション

声優業界のアカデミー賞授賞式ともいえる「声優アワード」。

そのビックイベントと同時に行われる、もう一つの注目集まるイベントが、声優アワード新人発掘オーディション

声優志望の方には、有名なオーディションですよね。

業界からの注目度も高いこのオーディションですが、実際のところは

  • 声優アワードの応募方法など内容はどうなの?
  • 倍率は?高い?
  • 評判は良い?

など、気になるポイントですよね。

この記事では、声優アワード新人発掘オーディションの評判・倍率・内容について中心に詳しく解説していきます。

管理人
管理人

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

声優への近道!専門学校オーディションをチェック!

1位:ヒューマンアカデミー夜間・週末コース

学内オーディションは年間350回以上!時間がないあなたでも声優になれる!

位:アミューズメントメディア総合学院

現場で学ぶスタイルが魅力!

3位:代々木アニメーション学院

松本梨香さん特別クラスあり!

声優アワード新人発掘オーディションとは?その内容

声優アワード新人発掘オーディションとは、新人声優の発掘・育成を目的として開催されているオーディション。

その年に活躍した声優を選び表彰する、声優業界のアカデミー賞的役割の式典「声優アワード」とセットで行われている公開オーディションでもあります。

声優アワード新人発掘オーディションには、例年複数の事務所が参加しますが、その詳細は当日まで非公開。

その参加数はおおよそ20社ほどの規模で、ドラフトオーディション形式となっています。

声優アワード新人発掘オーディションの運営と管理は、

  • 声優アワード実行委員会
  • 声優アワード事務局

が行っています。

声優アワード新人発掘オーディションの主な出身声優は、

・小笠原早紀
・中嶋アキ
・中嶋ヒロ
・青木瑠璃子
・小松昌平

など、活躍中の方も多いですね。

声優アワード新人発掘オーディションの内容

声優アワード新人発掘オーディションの内容について、詳しく説明していきます。

応募資格
  • 応募する年の現在4月1日の時点で18歳以上の方。(※未成年の場合、保護者の方の承諾が必要。)
  • プロダクション未所属で所属予定がない方
  • 本HPの内容・注意事項、及び応募規約をよく読み同意できる方
  • 本名で参加できる方(芸名やペンネームなどは利用不可)
  • 最終審査にて顔出しNGや声のみ公開可など規制のある方は参加不可
募集期間 2022年9月1日(木)~2022年11月4日(金)
(※最新の情報の日程。約2カ月間のようです。)
応募方法 郵送または宅急便にて必要書類を期限までに事務局へ提出(※必要書類は以下に記載)
必要書類
  • 「声優アワード公式履歴書」(※公式サイトよりダウンロード。未成年者は保護者の同意も必要。)
  • 「写真2枚」(※履歴書に貼付、必ず裏面に氏名を記載。)
  • 全身・上半身=3ヶ月以内に撮影したもの (プリクラ・証明写真不可)
  • 公式サイトより「ナレーション原稿」をダウンロードしVoiceサンプル収録済の音楽CD-R(オーディオCD形式):プロフィール、ナレーション、シナリオ
  • 「声優アワード新人発掘オーディション参加誓約書」(※公式サイトよりダウンロード)
審査内容 ①一次審査

  • 内容:書類選考(公式履歴書の内容、音声など)による審査
  • 審査:声優アワード実行委員会・声優事業社協議会・各事務所
  • 一次審査を通過された方には、最終審査のテキスト原稿や場所・日時などの案内を個別に発送。
  • 一次審査を通過されなかった方への通知はなし。
  • 一次審査通過後、オンラインで追加面談の可能性あり。
  • 詳細は別途該当者へ連絡
  • 追加面談での通信費などは参加者負担

②最終審査

  • 内容:テキストリーディング(ナレーション原稿/2人1組掛け合い台詞原稿)、自己PR、質疑応答(※一次審査通過者のみ別途詳細を通知。)
  • 審査:各事務所
  • 状況により日程・審査内容を変更の可能性あり、その場合相談
  • 最終審査の際に交通費・宿泊費等がかかる場合の費用は参加者負担

そして、声優アワード新人発掘オーディション合格者にはには以下のような特典があります。

<オーディション特典>

  • 声優養成所への特待生としての入学または事務所への所属
  • ラジオ番組出演
管理人
管理人

事務所にすぐ所属できる可能性もあり、ラジオ出演もできるとは、期待が膨らみますね。

しかしながら、いくつか注意点もあるのでご紹介していきますね。

最終審査合格後の注意点

  • 合格した事務所が1社もしくは2社以上の場合でも直接交渉できるのは1社のみ
  • 契約が成立した場合その先一年間は契約を交わした事務所に所属すること
  • 契約に至らなかった場合やその一年間に契約解除などがあった場合でも、翌年3月までは他事務所との契約や交渉を行うことを禁止
  • 指名権を持つ合格者は、指名した1社と契約に至らなかった場合その他の指名しなかった事務所と交渉できない

事務所所属決定後について

  • 交渉が成立した事務所の養成所特待生あるいは所属声優となる
  • 養成所特待生となった場合の入所費用及び1年間の授業料免除
  • 所属声優となった場合の所属後に発生するレッスン料などは1年間免除

合格後に事務所へ所属できるチャンスは大きいオーディションではありますが、上記のような制約も多いことは心得ておく必要がありますね。

声優アワード新人発掘オーディションの倍率

オーディションを受けるにあたって、どのくらいの倍率なのかは気になるところですよね。

声優アワード新人発掘オーディションは、毎年1000ほどの応募規模のようです。

その中から最終審査まで残れるのは40~50前後。

この時点で、倍率は20倍くらいですね。

さらに、その中でも事務所に所属できるのは10人前後となると、合格できる確率はおおよそ100倍

倍率はやはり高く、合格するのは容易ではないとわかりますね。

しかしながら、声優アワード新人オーディションは年齢制限もなく、プロダクション未所属であれば養成所の所属は問われないようです。

また、全国規模のオーディションでもあり、合格すれば即事務所に所属できる可能性大。

地方で声優を目指している人や、社会人の方で年齢を気にして二の足を踏んでいた方などには絶好の機会ではないでしょうか。

声優アワード新人発掘オーディションの評判は?

声優アワード新人発掘オーディションの評判についても、SNS上などの意見を参考に見ていきましょう。

好意的な意見

オーディションを受けることを報告するツイートが多いようですね。

声優アワード新人発掘オーディションに向けてのポジティブな姿勢が伺えます。

https://twitter.com/afumi59/status/1104341130181660672?s=20&t=ioTsHtUMfr7XIubqIaRnrw

声優アワード新人発掘オーディション経験者からの好意的なコメントも。

ほかにも、客観的なこのオーディションに関しての良い点を挙げる意見もありました。

オーディション合格後の意外な声も

オーディションを受け合格後は事務所に所属する方が多いなか、別の選択をする方も。

この方の場合は、オーディションがかえって本来のやりたいことと向き合うきっかけになったのかもしれないですね。

評判まとめ

声優アワード新人発掘オーディションについての、全体的な評判は良いようです。

オーディションを受けることを報告するツイートも多数で、このオーディションに良い印象を持っていることが感じられました。

また、経験者が自分のオーディションを思い出してコメントする様子からも、良い経験だったというのが伺えますね。

ネガティブなコメントもほぼ見られませんでした。

一方で、おそらく少数ではないかと考えられますが、オーディション合格後に違う道へ進む方もいるというのもわかりました。

まとめ

声優アワード新人発掘オーディションについてのまとめです。

  • 「声優アワード」とセットで行われているドラフト式の公開オーディション
  • 20社ほどの声優事務所が参加
  • 合格者の特典は「声優養成所へ特待生入学」または「事務所への所属」と
    「ラジオ番組出演」
  • 合格者には事務所との交渉や契約についての注意点や制約が複数あり
  • 合格の倍率はおおよそ100倍と高め
  • オーディションの評判は良い

今回は、声優アワード新人発掘オーディションについて詳しく解説していきました。

声優アワード新人発掘オーディションを受けることを検討中の方、どのオーディションを受けようかとお悩みの方にとって、この記事が役立つ内容であれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました