スクールデュオのオーディションの倍率 評判・学費や基礎クラスの内容は?

事務所所属オーディション

スクールデュオは声優事務所の賢プロダクション附属の声優養成所。

1988年に開校された、歴史ある声優養成所

声優を目指す人の中にはスクールデュオへの入所を検討している人もたくさんいます。

今回はスクールデュオの評判や入所オーディションの倍率、学費についてと基礎クラスの内容についてを紹介します。

声優への近道!専門学校オーディションをチェック!

1位:ヒューマンアカデミー夜間・週末コース

学内オーディションは年間350回以上!時間がないあなたでも声優になれる!

位:アミューズメントメディア総合学院

現場で学ぶスタイルが魅力!

3位:代々木アニメーション学院

松本梨香さん特別クラスあり!

スクールデュオとは

スクールデュオとは

(引用:スクールデュオ公式HP)

スクールデュオは『北斗の拳』のラオウ役で有名な声優の内海賢二さんが創設した、賢プロダクション附属の声優事務所

現在、妻であり声優の野村道子さんがスクールデュオの代表を務めています。

主なスクールデュオ卒業生は『銀魂』の月詠やアン・ハサウェイの吹き替えなどを務める甲斐田裕子さんや、『おおきく振りかぶって』の三橋兼などを務める代永翼さんなど。

スクールデュオでは入所の際、コースが2つに分かれています。

それぞれのコースの概要は次の通り。

基礎クラス レギュラークラス
校舎 市ヶ谷稽古場 市ヶ谷稽古場
応募資格 中学卒業~30歳 中学卒業~制限なし
演技経験 不問 1年間の演技経験または同等のキャリア、実力が必要
募集人数 40名(1クラス20名) 40名(1クラス20名)
受験料 8,000円(税込) 8,000円(税込)
レッスン回数 週1回(日曜日)/1レッスン2時間半 週1回(土曜日)/1レッスン3時間
通所期間 1年間 1年間

それぞれ学ぶ期間や回数は同じですが、1レッスンの時間が少し違います。

スクールデュオは、基礎クラス→レギュラークラス→アッパークラス→賢プロダクション所属という流れで事務所所属を目指します。

(引用:スクールデュオ公式HP)

進級する際には毎回、審査があり限られた人しか進級できないシステム。

ただし、それぞれのクラスで優秀であると判断された場合は飛び級や即所属できることも。

実力重視の声優養成所と言えるでしょう。

スクールデュオの倍率

スクールデュオの倍率

スクールデュオは養成所の東大と呼ばれていほど難しいと言われています。

スクールデュオの倍率はどれほどなのでしょうか。

スクールデュオの倍率について紹介します。

スクールデュオの入所オーディションを受ける人は、年間1,000人ほどいると言われています。

1クラス40人の合格となるので、倍率は約20倍

スクールデュオは人気の養成所なので倍率は高いと言えるでしょう。

ただし未経験者でも入れるコースがあるので、誰にでも平等にチャンスがある養成所ですよ。

スクールデュオの評判

スクールデュオの評判

実際に養成所に通うとなると気になるのが評判ですよね。

ここからはスクールデュオの気になる評判を紹介します。

スクールデュオの良い評判

スクールデュオの良い評判をまとめると次の通り。

  • スクールデュオは毎回レッスンをマネージャーが見に来てくれる
  • 代表の野村道子さんの懐が深い
  • スクールデュオは声優を目指す人に人気の養成所

スクールデュオでは、レッスンを賢プロダクションのマネージャーが毎回見学に来るそうです。

マネージャーの目に留まれば、レッスン生の段階でマネジメントの対象となることも。

チャンスが多いのは魅力の一つです。

また、代表の野村道子さんの声優業界に対する熱い想いに感銘を受ける人も多いようです。

賢プロダクション所属を目指す人も多いため、スクールデュオは人気。

スクールデュオのイマイチな評判

スクールデュオのイマイチな評判をまとめると次の通り。

  • スクールデュオは養成所の東大と呼ばれるほど難しい
  • スクールデュオのレッスンは厳しい

スクールデュオは養成所の東大と呼ばれるほど入るのが難しい養成所

さらにスクールデュオのレッスンはかなり厳しいことで有名です。

あまりの厳しさから挫折してしまう人もいるそう。

スクールデュオには留年制度がないため、進級審査で合格できない場合は再度入所オーディションを受けるか退所するしかないという部分も厳しいと言われる理由かもしれません。

スクールデュオの学費

スクールデュオの学費

養成所に入るなら必ず発生する学費。

スクールデュオの学費について紹介します。

基礎クラス レギュラークラス アッパークラス
入所費 66,000円(税込) 66,000円(税込)
授業料(1年間) 前期:132,000円(税込)、後期:132,000円(税込) 前期:187,000円(税込)、後期:187,000円(税込) 75,900円(税込)
合宿費用(夏季のみ) 4万円前後 4万前後

基礎クラスでかかる合計の費用は37万円ほど。

レギュラークラスの合計費用は48万円ほど。

入所費は初年度のみ必要となります。

合宿は天候などによって開催されない年も。

スクールデュオは前期と後期の学費を分けて支払うシステムです。

分割支払いは受け付けていないので、一括で払う必要があります

声優養成所の年間の学費の相場が30万円~50万円と言われているので、スクールデュオの学費は声優養成所の中でも平均的な金額と言えるでしょう。

 

スクールデュオ基礎クラスの内容

スクールデュオ基礎クラスの内容

(引用:スクールデュオ公式HP)

声優養成所ってどんなことを学べるの?

と気になる人も多いでしょう。

ここからはスクールデュオ基礎クラスの内容を紹介します。

基礎クラスで学べる内容と年間カリキュラムは次の通り。

  • 講義『声優とは?芝居とは?』
  • 発声
  • 基礎演技
  • ナレーション基礎
  • オーディオドラマ実習
  • アニメ実習
  • 外画実習等
4、5月 ストレッチ&ボイストレーニング
6、7月 演技基礎 I・II
8月 演技 III・IV
9月 ラジオドラマ実習
10、11月 アニメ実習
12月 外画実習
1月 最終オーディション、最終面接

くわしく見ていきます。

スクールデュオの基礎クラスでは声優やナレーターとしての身体作りや、基礎的な発音などからしっかり学べます。

演技の勉強では台本の解釈から、役へのアプローチなど実践的な内容も学べるので演技未経験でも安心

年度の終盤にはアニメ実習、外画実習でスタジオ収録を行います。

実際に声優としての仕事を体験できるレッスン内容となっています。

演技経験がなくともしっかり声優としての基礎から、実践的なアフレコ実習まで学べる充実したカリキュラム。

経験豊富な講師や現役声優から学べるので、より自身の成長につながるでしょう。

まとめ

まとめ

  • スクールデュオは賢プロダクション附属の声優事務所
  • スクールデュオはデビューチャンスが多く、声優を目指す人に人気の養成所
  • スクールデュオは養成所の東大と呼ばれるほど難しく、レッスンが厳しい
  • スクールデュオの学費は養成所の中では平均的
  • スクールデュオの倍率は約20倍
  • スクールデュオ基礎クラスの内容は基礎的な内容から実践的な内容まで幅広く学べる

スクールデュオは声優養成所の中でも人気の養成所。

入所を目指す人も多く、倍率も高くなっていますが未経験でも入所を目指すことができるので諦める必要はありませんよ。

スクールデュオでは基礎クラスとレギュラークラスの併願が可能となっているので、演技経験はあるけど実力に不安があるという人は、基礎クラスとレギュラークラスを併願するのがおすすめ。

スクールデュオではレッスン見学は受け付けていない為、体験してみたいという人は夏の合宿に参加することができます。

合宿は有料ですが、実際のレッスンの様子を体験できます。

スクールデュオにチャレンジしてみたいという人は、まず資料請求から始めてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました