日ナレの声優オーディションの評判は?特徴・料金・審査内容

日ナレの声優オーディションの評判は?特徴・料金・審査内容 事務所所属オーディション

数多くの実力派・人気声優を輩出している日ナレこと、日本ナレーション演技研究所

声優業界ではかなり有名な、実績もある声優に特化した養成所です。

声優になるために養成所に通う事をお考えの方であれば、候補の一つに挙がっている方も多いのではないでしょうか。

では実際のところ、

  • オーディションの評判は?
  • 特徴は?
  • 料金はかかる?
  • 審査内容は?

など、気になりますよね。

今回は、日ナレの声優オーディションについて、その評判や特徴、料金、審査内容について焦点を当てて解説していきます。

管理人
管理人

日ナレに興味がある方はぜひチェック!

声優への近道!専門学校オーディションをチェック!

1位:ヒューマンアカデミー夜間・週末コース

学内オーディションは年間350回以上!時間がないあなたでも声優になれる!

位:アミューズメントメディア総合学院

現場で学ぶスタイルが魅力!

3位:代々木アニメーション学院

松本梨香さん特別クラスあり!

日ナレは日本ナレーション演技研究所の略称

日ナレとは、日本の大手声優養成所で、正式名称は日本ナレーション演技研究所といいます。

大手声優事務所のアーツビジョン付属の声優養成所でもあります。

日ナレの事業所・養成所は東京名古屋・大阪など近郊の三大都市圏と、仙台市に展開。

都内在住でなくとも通える可能性があるのはメリットですね。

日ナレの通学コースは2つでレッスンは習熟度によって変わる

  • 週1回クラス ( 演技 )
  • 週2回クラス ( 演技・ボーカル )

年度毎に希望の曜日・時間帯を受講者に確認し、できる限り希望に添えるようクラスを決定しているようです。

個人の希望を考慮してもらえるのはとても有難い点ですね。

そしてレッスンは習熟度に応じて、基礎科・本科・研修科が設けられています。

入所審査の際に、どの科からのスタートになるのか判断されます。

多くの方は基礎科からのスタートですが、なかには上の科からという方もいるようです。

グループプロダクションでは実力派の声優が多数所属!

日ナレにはグループプロダクションも複数あります。

  • アーツビジョン
  • アイムエンタープライズ
  • クレイジーボックス
  • ヴィムス
  • アライズプロジェクト
  • 澪クリエーション(関西地区の事務所)

どのプロダクションも有名・人気声優が所属する大手ばかり。

主な卒業生には、林原めぐみさん、梶裕貴さん、堀江由衣さんなど、人気作品や主役級で活躍中の人気・実力派の声優が多数いらっしゃいます。

才能・努力次第では、日ナレから声優としての将来が開ける可能性もあるでしょう。

日ナレの声優オーディションの特徴・料金・審査内容は?

実際のところ、日ナレの声優オーディションとは、日ナレの入所審査を指します。

以下に、詳しい内容をまとめていきます。

<入所審査の流れ>

  1. 日ナレ公式サイトにて資料請求
  2. 入力した住所宛てに入所案内が届く
  3. 案内に同封の入所申込書に必要事項を記入・写真貼付の上申し込みを行う
  4. 審査会場などの詳細案内が届く
オンライン化が進む近年で、資料を郵送して書類を提出、など丁寧なやりとりが特徴的ですね。
入所審査料 無料
受付対象年齢 中学3年生以上、35歳まで
審査内容 筆記・実技(セリフ)・面接
実施会場 全国の最寄りの各会場 ( ※日程は会場ごとに異なります )

実力を試す際に審査料が壁となってしまう場合もありますが、日ナレの入所審査には、お金は発生いたしません。

オーディションの年齢制限は令和5年度4月生より変更より35歳までと変更となりました。

審査内容は声優オーディションならではの内容。
発声練習をきちんと行い、当日にしっかりと実力と自己PRができるように面接に臨みましょう。

日ナレの声優オーディションの評判

では、気になる日ナレの声優オーディションの実際の評判についても見ていきましょう。

良い評判

日ナレオーディションを受けて合格した方、これから受ける方のコメントも。

過去に在籍していた方からの評判も良いようですね。

マイナス要素を挙げる声も

地方校は確かに行かない方がいいと思いますよ。
地方校に行くことの難点は「方言が直せないこと」です。
方言がある地域の校舎に在籍する場合、周りの人たちは
基本的に方言で話しますよね?
「方言を直そう」と努力している方のそばで方言を話すと
方言につられてしまったりもするそうです。
自分では標準語で話しているつもりでも、生まれた時から
標準語で話す人からすれば、どことなくおかしいと感じるのは
よくあることです。
そのためには、初めから東京に出て、きっちり方言を直すことが
大切だと思います。

引用・抜粋元:Yahoo!知恵袋

日ナレ自体の規模の大きさから、入所後のデビューまでの大変さ、競争率の高さは想像できますね。

地方に通う事のデメリットを指摘する意見も。

評判まとめ

SNS上では、「日ナレの入所オーディションを受けた」というコメントだけでもかなり多数見られました。

生徒数が多いと言われている日ナレですが、受験者数はさらに多数と予想できます。

過去に日ナレに在籍していたという方からも、「良い経験になった」など大半は好意的な評判が多い印象。

一方で、一部で入所後の将来性についての不安要素を挙げる声や、レッスンの質が均一化されていないとも感じられる意見もありました。

入所審査の難しさや倍率などは正確な数字の公表はありませんが、落ちるケースは珍しいと言われている日ナレの入所審査。

やはり入所よりもその後のデビューまでの道のりが大変なのでしょうね。

まとめ

日ナレ声優オーディションについてのまとめです。

  • 日ナレとは大手プロダクションをグループにもつ声優養成所
  • 入所審査には資料請求からの申込が必要
  • 入所審査には年齢制限あり
  • 受験料金は無料
  • 審査内容は筆記・実技(セリフ)・面接
  • 評判は概ね良い
  • 入所後が大変との声もあり

今回は、日ナレの声優オーディションについて詳しく解説していきました。

日ナレに入所したいとお考えの方、声優志望の方にお役立ていただければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました