プロダクション・エースのオーディション内容は

プロダクション・エースのオーディション内容は 事務所所属オーディション

声優事務所でありながら養成所も運営する事務所、プロダクション・エース

声優志望の方には、このプロダクション・エースが主催するオーディションに応募を考えていたり、気になる方もいらっしゃいます。

  • プロダクション・エースについてもっと知りたい!
  • オーディションって難しい内容なのかな?
  • 評判はどうなんだろう?実際に活躍している人はいる?

など、疑問に思う方もいるのではないでしょうか?

この記事では、プロダクション・エースのオーディション内容について中心に、詳しく解説していきます。

管理人
管理人

ぜひ、オーディション選びの参考にしてみてくださいね。

声優への近道!専門学校オーディションをチェック!

1位:ヒューマンアカデミー夜間・週末コース

学内オーディションは年間350回以上!時間がないあなたでも声優になれる!

位:アミューズメントメディア総合学院

現場で学ぶスタイルが魅力!

3位:代々木アニメーション学院

松本梨香さん特別クラスあり!

プロダクション・エースとは?

プロダクションエースは、2008年に角川とアミューズメントメディア総合学院が提携して設立された声優事務所です。

養成所とプロダクションが一体となりタレントを指導・育成し、デビュー後もトレーニング・仕事の選択などを一貫して行うシステムを作った先駆けともいえるほど実績があります。

また、プロダクション・エースは角川グループ傘下の事務所でありながら、アミューズメントメディア総合学院の養成ノウハウもあるのが強みでもありますね。

そのため、角川グループのライトノベルやアニメ出演などのチャンスが多いのも特徴的。

加えて、外画(日本以外で制作された作品)の吹き替え配役も多い傾向があるようです。

プロダクション・エースの主な所属声優は、

  • 山本和臣さん
  • 河本啓佑さん
  • 野水伊織さん
  • ブリドカットセーラ恵美さん
  • 春奈風花さん

など、多数の人気作品に出演する活躍中の声優が多い印象です。

プロダクション・エースのオーディション内容

プロダクション・エースが行っているオーディションとしては、

  • 新人声優育成プロジェクトオーディション(プロダクション・エース演技研究所の入所オーディション)
  • 作品出演者オーディション
  • eクラス入所オーディション

この3つが主に挙げられます。

1つ目の新人声優育成プロジェクトオーディションは、具体的にはプロダクション・エース演技研究所(養成所)のオーディションを指します。

また、2つ目のオーディションのように、プロダクション・エースではKADOKAWA作品への出演オーディションも積極的に開催。

こちらは、オーディション合格後は即事務所所属ができるようです。

3つ目に挙げたのは、ZOOMアプリを利用したオンラインレッスンが自宅から受けられるクラスのオーディション。

遠方にお住まいの方や、週に2回のレッスンが難しい方などにとってはありがたい試みですね。

今回は、定期的に開催されているプロダクション・エース演技研究所の入所オーディションを主に取り上げて紹介していきますね。

プロダクション・エース演技研究所オーディション

プロダクション・エース演技研究所は、声優事務所プロダクション・エースの付属声優養成所。

1993年に設立したトライアルプロダクションが、プロダクションエースへ改名して2008年に開設しました。

入所オーディション自体は、例年は年2回ほど行っているようです。

<オーディションの流れ>

  1. 申込み:申込みフォームに必要事項を入力し送信
  2. 1次審査:書類審査(1次審査合格者にのみ1週間~2週間程度で2次審査の案内通知)
  3. 2次審査(実技・面接):2次審査受験希望日を申込時に選択可能
  4. 合否通知が届く
  5. 入所:合格者は5月から入所(※オーディション開催時期により異なる可能性あり)

このような流れで進んでいきます。

このオーディションの優秀賞として、以下の特典が用意されています。

  • エース賞(最優秀賞) ー 事務所に直接所属できる
  • 優秀賞 ー 演技研究所入所費用の一部免除
応募資格
  • 16歳以上35歳程度までの健康な男女
  • 他事務所・養成所・専門学校に所属していない方
  • 未成年者は保護者の方の同意、承諾が必要
応募方法
  • WEB申込フォームより応募
  • 3か月以内に撮影したバストアップの写真            (※スマホで撮影は可、加工アプリで撮影・集合写真はNG。宣材写真をお持ちの方は提出。)
応募費用 無料
オーディション審査内容 公平を期すため詳細は非公開

オーディション内容の詳細については非公開でしたが、

  • 自己PR
  • セリフ課題・演技・ナレーション
  • 歌唱

上記のような内容が一般的な声優オーディションで課題として求められることは多いため、準備しておいたほうが良いでしょう。

特に、自己PRは問われる可能性がかなり高いので、しっかりと自分の強みをアピールできるよう用意しておきましょう。

また、演技審査としてセリフ原稿をその場で配布され読み上げる、なども考えられます。

好きなアニメを見てセリフ練習などを十分にしておいて損はないでしょう。

歌唱については、課題という可能性もありますが、得意な曲をと求められる場合も十分にあり得ます。

管理人
管理人

カラオケなどで得意な曲の練習を積んでおくことをおすすめします。

プロダクションエース演技研究所入所後について

プロダクション・エース演技研究所に入所すると、レッスンを受けることになります。

レッスンは週2回行われ、1年間のコースが一般的のようです。

では、プロダクション・エース演技研究所での新人育成システムをみていきましょう。

<プロダクションエース演技研究所の新人育成システム>

  1. 入所時オーディション:在籍する科を決定
  2. 本科(1年間):滑舌などの基礎から応用力まで学び、実践的なアフレコにも挑戦
  3. 研究科(1年間):現場で通用する実践力を身につけ、ヴォーカルなど多様なスキルを磨く
  4. 研究科選抜:在籍半年以上の優秀者クラス

半年に1度実力査定オーディションがあり、一定の評価が得られた場合、上級クラスへ進級。

もしくはプロダクション・エース所属になりプロデビューすることができる可能性もあります。

そして特徴的なのは、研究科・研究科選抜の方はマネジメント対象となり、みなされ所属でなくとも声優として作品に出演するチャンスがあります。

実質、みなされ所属(預かり所属とも表現されます)と同じ扱いと言えますね。

管理人
管理人

この点は、モチベーションの維持・アップにもかかわる大きな特徴でしょう。

まとめ

プロダクション・エースのオーディション内容についてのまとめです。

  • プロダクション・エースは養成所とプロダクションが一体化したシステムを作った先駆けの実績ある声優事務所
  • 直属養成所「プロダクション・エース演技研究所」のオーディションを行っている
  • オーディション優秀者の特典として事務所所属や養成所入所費用の一部免除がある
  • 審査内容は非公開だが自己PRやセリフ練習などの準備がおすすめ
  • 養成所入所後には半年に1回の実力査定オーディションがある
  • 一定の科以上になるとマネジメント対象のため声優活動のチャンスがある

今回は、プロダクション・エースのオーディション内容について解説していきました。

プロダクション・エースのオーディションに応募したい方、迷っている方。

またはどのオーディションを受けようか検討中の方に、お役立ていただけいただければ幸いです。

管理人
管理人

みなさんの声優への挑戦を、応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました