ギターは独学でも弾けるようになる?家で学ぶおすすめの方法は?

弦楽器

ギターは若年層から中高年まで人気の楽器です。
ギター1本あれば手軽に演奏できるため、趣味として始めたいと考える人も多いのではないでしょうか。

書籍や動画など独学用のコンテンツが豊富なので、自宅で独学している方もいます。

実際、初心者が独学でもギターを習得することはできるのでしょうか。

管理人
管理人

今回は、ギターを独学で弾けるようになるための書籍や動画を紹介するとともに、独学成功のヒケツもお伝えします。

自宅で練習!自信を持って演奏!おすすめ楽器通信講座・教材はこれ!

おすすめその1:うっきうきピアノ

経験なしでも1曲弾ける!

詳しい解説はこちら。

おすすめその2:古川先生の初心者向けウクレレ講座

初心者に優しいメール・電話の質問サポート付き!

詳しい解説はこちら。

おすすめその3:通信講座ユーキャン

大手通信講座でしっかり練習!楽器付き講座もあり!

詳しい解説はこちら。

ギターは独学でも弾けるようになる?

結論からいえば、ギターは独学でも弾けます。
インターネットには、ギターを独学で学ぶための情報がたくさん出てきます。
好みのコンテンツを探して、マイペースに練習ができるのでお金もかかりません。

しかしその反面、次に何をしたらよいか迷ってしまうと、効率よく練習するのは難しいようです。
わからない部分を解決できずに続けた結果、弾き方に変な癖がついてしまうことも。
練習がうまくいかずに挫折してしまう場合もあるでしょう。

ギター教室に通う時間やコストの面を考えると、できれば独学で習得したいと思いますよね。

管理人
管理人

大丈夫です、独学でギターは上達できるので安心してください。

ギターを独学で上達させるヒケツ4選

ギターを独学で上達させるにはどうしたらいいのか、ポイントをあげます。

  • 毎日最低10分練習しよう
  • すぐに練習できる環境にしておく
  • 練習開始の条件を決めよう
  • 目標を設定しよう
管理人
管理人

1つずつみていきましょう。

毎日最低10分練習しよう

楽器を趣味にしている方なら当たり前のことですが、ギターでも共通です。
今日はちょっと疲れたなという日でも、10分でいいですからギターに触ってください
と言っても文字通り触るだけでは駄目ですよ。

まずはギターを構えて前回の復習をしましょう。
前回音階を弾く練習をしたのなら、音階を弾きます。
復習だけで終わる日があっても何も問題ありません。
復習することで、確実に上達しているので大丈夫です。

管理人
管理人

復習をした上で、時間がある時は次の段階に進みましょう。

すぐに練習できる環境にしておく

普段ギターをどこにどのように置いているでしょうか。
ホコリがかぶるのが嫌だから毎回ケースにしまっている方もいるかもしれません。
せっかく買った楽器をきれいに使いたい気持ちはわかります。

しかし、今日はちょっと疲れたなという日に、ギターをケースから出すこと自体面倒に感じるかもしれません。
その面倒を避けるためには、まずギターをケースにしまうことをやめましょう。

次にギターを置く場所を決めましょう。
教則本などもギターと一緒に置きます。
楽器や教則本と同じく重要なのが、ギターを弾くときに座る椅子です。
できれば椅子もセッティングしてしまいましょう。

管理人
管理人

これで立派な練習スペースができました。

練習開始の条件を決めよう

練習スペースを確保したら次は練習開始の条件を決めましょう。
独学の場合、全て自分で管理していかなければいけません。
練習開始の合図もそうです。

練習を始める時刻を決めるのもいいですが、毎日同じ時間に始められるとは限りません。

そこで、普段の行動から練習開始の条件を決めて行うのがおすすめ
たとえば

  • 夕食後の30分を練習時間にする
  • 入浴後の30分は必ず練習時間にあてる

など。

管理人
管理人

このように条件付けすることで、練習を1日の行動の一つに組み込めます。

目標を設定しよう

独学の場合、何をどう練習するかは全て自分次第です。
大きな目標としては、自分の好きな曲を演奏することでもいいですし、発表会に出て演奏することでもいいでしょう。

そのためにはまず小さな目標を設定しましょう。

初心者向けの本や動画を参考に進めてみてください。
週ごとに区切って目標を設定するのもいいですね。

基礎練習は重要ですが、単調で飽きてしまう方もいるでしょう。
できれば簡単な曲を使いながら基礎練習ができると続けやすいです。

なかなかうまくいかないときは動画をチェックして、お手本通りに弾くことを目標にします。

管理人
管理人

お手本を真似て弾くことは、上達の近道です。

ギターの独学におすすめの教則本、動画

ネット上には、ギターの独学方法としてたくさんの情報が出てきます。
動画や書籍なども目移りしてしまいそうなほど豊富にありますよね。

しかし、あれこれ手を出してしまうと、かえって練習が進まずに中途半端になる可能性があります。
書籍や動画は1つにしぼったほうが、進めていくうえで迷いが少ないでしょう。

管理人
管理人

そこでおすすめの書籍や動画を紹介します。

おすすめの教則本

ギター の種類や演奏したい曲に合った教則本を選びましょう。
自分のレベルに合った教則本であることも重要です。

アコースティックギターの教科書 【DVD&CD付】

created by Rinker
¥1,870 (2024/06/25 19:33:58時点 Amazon調べ-詳細)

初心者に向けたアコースティックギター用の教則本です。
オールカラーで初心者にもわかりやすくなっています。
またDVDやCDが付属されており、見て聞いて理解OK。

クラシックギターの教科書 【DVD&CD付】

created by Rinker
¥1,980 (2024/06/25 19:33:59時点 Amazon調べ-詳細)
アコースティックギターの教科書のクラシックギター版になります。
こちらも初心者に向けた丁寧な作りになっています。

超初心者でもいきなり弾ける! エレキギター入門【DVD&CD&動画連動】

こちらは超初心者から中級まで対応した教則本です。
CD、DVDに加えて動画とも連動しているためスマホやタブレットを見ながら練習できます。

おすすめの動画チャンネル

初心者向けに丁寧に解説された動画がおすすめです。
実際に指の動きや弾き方を見ながら学べるのは動画のならでは。

Yukaギターチャンネル

アコースティックギターの初心者向けにわかりやすく解説された動画です。
簡単な曲を弾きながら練習できるので、続けやすいです。

かずきのギターチャンネル

エレキギターを中心に初心者から中級者まで解説されています。
初心者向けに作られた動画では、エレキギターに限らず、ギター全般に共通の内容となっています。

ぜひ参考にしてみてください。

それでも独学はちょっと不安、という方におすすめの講座

ここまで、独学の方法やおすすめの教則本、動画などのコンテンツをあげてきました。

管理人
管理人

いかがでしょう、独学はできそうですか。

それでもやっぱり独学は不安、という方におすすめの講座をご紹介します。

古川先生が教える「初めてのソロギター講座」とは

こちらの講座は、ギタリストの古川忠義先生が手がけたソロギターを学べる講座です。
初心者からでもわかりやすく作られており、段階的にステップアップできる内容となっています。

例えば

  • ギターの選び方からしっかりと学べるので、初心者でも安心
  • 自宅でじっくり練習できる
  • 楽譜が読めなくても問題なし
  • わかりづらい指の動きや押さえ方を動画で確認できる
  • 初心者用にアレンジした曲を弾きながら演奏技術を身に着けられる
  • 古川先生のトークが聞き取りやすく、丁寧な解説でギターの練習が進めやすい

など、初心者に嬉しい工夫が盛りだくさんです。

独学では続けるのが不安、という方にはぜひ検討していただきたいおすすめの講座です。
ギター教室に比べて費用がかからず、とてもお得な内容の講座になっています。

\初めてでも安心のソロギター講座/
初心者に優しいメール・電話の質問サポート付き 古川先生が教える初めてのソロギター講座爪用ヤスリセット無料プレゼント中

まとめ

今回は、ギターは独学でも弾けるのかというテーマを解説しました。

  • ギターを独学している人は多い
  • 独学向けの本や動画などの材料が豊富である
  • 毎日10分以上練習しよう
  • 独学を続けるには、環境づくりと目標設定がポイント
  • 独学が続くか不安な方には「初めてのソロギター講座」の活用がおすすめ

ギターは手軽に始められるため、大人の趣味として人気です。
独学を続けている方もたくさんいます。

今は独学向けの教則本や動画が豊富にあるため、独学しやすい環境と言えます。
しかし、独学をしていく中で必ずつまずくポイントが出てきます。
そこを1人でどう乗り越えるかが、独学成功の鍵となるでしょう。

つまづいている期間が長くなるほど、独学を続けるのは難しくなってきますね。
そんな時は古川先生のソロギター講座を検討してみてください。

\初めてでも安心のソロギター講座/
初心者に優しいメール・電話の質問サポート付き 古川先生が教える初めてのソロギター講座爪用ヤスリセット無料プレゼント中

コメント

タイトルとURLをコピーしました